半年ミノキシジルタブレットを飲み続けてわかった効果と副作用

ミノキシジルタブレットを半年間飲み続けた結果AGA治療・若ハゲ対策ブログ
スポンサーリンク

半年間ミノキシジルタブレットを飲み続けてわかった、ミノキシジルの効果と副作用について解説していきます!

実体験を元に経過をブログ形式でまとめていくので、ミノタブを検討中の人は参考にしてみてくれよな!

スポンサーリンク

半年間ミノキシジルタブレットを飲み続けた

はい、表題の通りですが、半年間ミノキシジルタブレットを飲み続けましたので、治療結果をまとめていきます。

治療の過程での医師とのやり取りや、実際に僕に起きた副作用など、リアルな体験を解説していきますので、ミノキシジルタブレットを検討中の方は見てくれよな。

ちなみに、僕は今はミノキシジルタブレットを辞めていて、フィナステリド+外用薬のミノキシジルで治療をしているし、ミノタブの服用は推奨していません。

スポンサーリンク

ミノキシジルタブレットの初期脱毛が起こった話

ミノキシジルタブレットの効果

僕の体験談の前に、ミノキシジルタブレットの効果などの一般論をわかりやすく解説していく。

興味のない人は少し飛ばしてちょ。

AGAと抜け毛は関係がない

まずはじめに、なぜ我々がハゲるのかというと、9割型AGAという病気が原因です。AGAニュービーはよく勘違いするけど、AGAは髪の本数が減ったり髪の毛が抜ける病気ではない。

髪の毛にはヘアサイクルという四季みたいなものがあるんだ。

成長期、移行期、休止期で構成されていて、AGAを発症すると成長期の期間が短くなってしまう。文字通り髪の毛が太く長く成長する大事な期間が短くなってしまうので、髪の毛が成長しきることができない状態になる。

つまり、AGAを一言で言うと、髪の毛が細くなってしまう(マイクロ化)病気ということ。

極端に進行するともう発症した部分が産毛みたいになってしまうんだ。

ミノキシジルの効果

薄毛治療薬として有名なフィナステリドはこの成長期を正常な状態に戻してくれることで、髪の毛が元通り太く成長するって感じだね。

一方でミノキシジルってなんなの?って話なんだけれど、ざっくり言うとヘアサイクルを加速する作用がある。

ヘアサイクルはとても長い期間でループするので、フィナステリドでヘアサイクルを正しても効果が出るまでにけっこう時間がかかってしまうんだ。

ミノキシジルは発毛効果があるので、薄毛治療の効果がより早く顕在化する手助けをしてくれる。

ミノキシジルタブレットで初期脱毛が起こるのか?

ミノキシジルタブレットで初期脱毛が起こる人の特徴

一般的に、ミノキシジルタブレットは初期脱毛が起こる可能性があるとされている。

初期脱毛が起こる人と起こらない人がいて、ミノキシジルの効果が高い体質の人ほど初期脱毛が起きやすい。

初期脱毛って言うのは、文字通り飲み始めで一時的に髪の毛が抜けちゃうこと。ミノキシジルタブレットで起こる初期脱毛は大体1~2ヵ月程度の期間で発生するよ。

ミノタブで初期脱毛が起きるメカニズム

なぜミノキシジルタブレットで初期脱毛が起こるかと言えば、ヘアサイクルを速めてしまうと、毛の生え代わりが加速してしまう。

その結果、一時的に通常よりも毛が抜けやすい状態が生み出される。これがミノキシジルタブレットの初期脱毛の原因と言われているんだ。

ただ、初期脱毛という観点で言えば、あまり気にするほどでもないというのが正直なところ。

ミノキシジルタブレットで抜ける髪の毛というのは、基本的に髪の毛がちゃんと生えている部分の毛が多く抜けるよって話なので、ミノタブを飲んだからといってハゲが誇張されるようなものではない。

飲んでみたら初期脱毛になった話

で、実際に僕が飲んでいたころに初期脱毛が起きたかと言うと、ばっちり初期脱毛が発症した。

だいたい飲み始めて1ヵ月後に初期脱毛が始まって、1ヵ月間くらい「よく髪の毛が抜けるな~」って感じていた。

ただ、抜けていた髪の毛はすべて太い髪の毛だったので、AGAが発祥している部分からの抜け毛はなかったので、特段ハゲが進行したって印象はなかったよ。

スポンサーリンク

ミノキシジルタブレットは効果がない?

悩む男性

ミノキシジルタブレットを飲んだ一ヵ月後

たぶんみんな気になるミノキシジルタブレットの効果について実体験をブログに書く。

まず一ヵ月後は初期脱毛が起こったが、特に見た目としてはプラスでもマイナスでもなく変化なしといったところ。

ミノキシジルタブレットを飲んだ3ヵ月後

3ヵ月程度たったころには、髪の毛がじゃっかん濃くなったような気はした。

顕著に効果が表れたのはM字部分で、うっすら産毛のようなものが増えていた。でも、太い髪の毛が増えた感覚はなし。

後で副作用の項目にまとめるけど、全身の体毛が濃くなったのにはびびった。

指毛、腕毛、眉毛とめっちゃ濃くなるよこれ。一本一本が2倍くらい太くなった。いや、髪の毛が太くなれよ。

ミノキシジルタブレットを飲んだ半年後

トータルで見ると、正直あまり効果がなくて期待外れだった。

M字部分には産毛が濃く生えるようになったけど、太い髪の毛が増えた感覚は全体通してなかったので残念。

僕は別に生え際が後退していたわけではないので、髪の毛が太くなることを期待していたんだけどなぁ。

 

とまぁ、ここで服用をやめたわけですが、効果は微妙でした!

そもそも、ミノキシジルタブレットは男性型脱毛症に対する治療薬として認知されている国はないので、効果が認められていないものではないんですよね。

また、日本では認可すらされていない薬なので保険適用外でバカ高い。

ミノキシジルタブレットを飲むのをやめた結果

で、結構前に服用をやめたわけですが、副作用として出ていた体毛が濃くなる現象については飲むのをやめた3ヵ月後くらいには元の状態まで戻りました。

髪は太くならないけど、それ以外の体毛だけ濃くなるという最悪のケースだけは免れたよ。

スポンサーリンク

ミノキシジルタブレットを半年飲んでわかった副作用

まず、日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛診療ガイドライン 2017年版」によれば、以下のような副作用があるそうな。

  • 胸痛
  • 心拍数増加
  • 動悸
  • 息切れ
  • 呼吸困難
  • うっ血性心不全
  • むくみや体重増加などの重大な心血管系障害

ミノキシジルタブレットを飲んだらむくみがひどかった

一番最初に感じたミノタブの副作用としては、手足のむくみだった。大体飲み始めて1週間くらいで感じた。

常に一回り手が大きくなったくらいむくんでいたし、顔にもむくみがでていたので、かなり気になったポイント。

髪の毛以外の体毛が濃くなった

目に見える副作用その2.効果のところでも書いた通り髪の毛以外の体毛が濃くなった。

1月程度たったときには、もう目に見えて濃くなったので手入れをするのが大変だったね。

僕は手周りの体毛はあまり濃くなくて、特段ケアをしたことはこれまでなかったけど、ミノキシジルを飲んでいた時はあまりの濃さに脱毛したくらい。

確実に倍以上の太さになっていたので笑えなかったよ。眉毛も普段はカットとカミソリだったのに、毛抜きしないといけなくなったほど。

一番気になった副作用は動悸

そして、ミノキシジルタブレットを辞めた理由でもある、ミノタブで嫌な副作用ランキングの一位は「動機」です。

本当、死ぬんじゃないかと思った。

 

飲み始めて2週目くらいからずっと起きていたんだけど、ふとした時に自分の心臓の音が聞こえるんです。

仕事中とかに、急に「あっ、はじまったな」みたいな。どくんっどくんって心臓が強く鼓動しているのがわかるんだ。

めっちゃこわいぞこれ

スポンサーリンク

ミノキシジルタブレットは飲むべきではない

驚く男性

というわけで、ミノキシジルタブレットを半年間服用したブログを書きました。

まとめると、対して薄毛に効果はなかったし、副作用がけっこうえぐかったです。

 

それもそのはず、日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛診療ガイドライン 2017年版」によれば「ミノキシジルの内服を行うべきではない」と記載されているんだ。

AGAはやっぱり皮膚科医の評価がたかいフィナステリド+ミノキシジルの内服薬だけでオッケーだと思うよ。

 

なんぜ僕がミノタブを飲んでいたかと言うと、当時はAGAについての知識がほとんどなかったんだ。

ミノキシジルタブレットはAGAクリニックで、医師の診断をうけたうえで購入したんだけど、医者はなにも教えてくれなかったんだよね。

けっこう薄毛治療界隈は、金をむしり取りことを優先する業者が多いのも現実としてあるので、自衛の手段として多少は薄毛治療の知識をつけておくことをおすすめするよ!

タイトルとURLをコピーしました